2011年05月27日

トレンド講習ワンピース準備2

前回は前身頃を縫ったところで終わりましたね。
続きです。


ヨークで前身頃を挟み込む
RIMG0009.JPG

挟み込む際、先に表ヨークを仮縫いしておくと縫いずれが起きにくいです。


台衿を地縫い
RIMG0021.JPG

左右対称に縫製するためにカーブのきつい部分は印をつけておいて縫います。


縫代をカットする
RIMG0022.JPG

そのままだと身頃と縫い合わせた部分に生地が集中してごつくなってしまうので、縫代をカットします。


仕上がりに折る
RIMG0024.JPG

ここはかなり重要です。正確に折っておくと縫製時に失敗がありません。


身頃と台衿を地縫い
RIMG0058.JPG

Aの部分は特に注意です。少しでも縫いずれると台衿が飛び出した形になってしまいます。


脇を地縫いしスリットを作る
RIMG0061.JPG



袖口カフスを地縫い
RIMG0062.JPG



袖下を地縫い
RIMG0064.JPG


カフスを地縫いする
RIMG0087.JPG



後は袖の仕上げと袖付け、ウエストベルト作成後、釦付けなどの仕上げです。

実は生地を変えて、もう一着作ってみましたのでそちらも次回紹介したいと思います!

お楽しみに!

posted by ル*オペラ at 20:51| Comment(0) | 講習準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。