2010年10月29日

STさん10回目

STさん10回目です。
前回からの続きでパターン作成からです。

前身頃ギャザー展開前
RIMG0347.JPG

展開後
RIMG0351.JPG

前身頃のヨーク切替位置にギャザーを入れます。
後身頃のギャザーは、前のギャザーの分量が決まってから、バランスを取ります。

では全ての作業が終わったわけではないですが、ここで1度生地に写して確認します。
全てのパターンを引き終わってから生地に写して確認しては効率が悪いですから、まずは身頃を完成させて段階を踏んで作業をします。

では仮布で確認しましょう!


RIMG0454.JPG



RIMG0453.JPG



RIMG0452.JPG


前アップ
RIMG0456アップ.JPG

Aの位置にギャザーが入ってしまって膨らんでしまっているのでこの位置にはギャザーを入れないようにします。
B、Cのラインもデザイン画の雰囲気に合わせるため修正です。

その他の修正箇所は

脇のラインをウエストで少しシェイプ
袖ぐりのラインの修正

どんどん形になってきました!
次回はパターン上で修正をかけ、もう一度組んで形を確認します。

お楽しみに!


好評なブログ「パタンナーズライフ」も宜しくお願いします!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/

posted by ル*オペラ at 14:16| Comment(0) | 今着たい服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。