2010年05月25日

Nさん最終回

Nさん最終回です。
完成までいかなかったのですが、途中まで少し紹介しようと思います。

前回が仮縫いで終わったので、裁断、縫製と続きます。

生地はコチラ
RIMG0971.JPG

デニムに近い少し厚みのある生地です。

まずは裁断

型紙を型入れし、荒裁ちします。
RIMG0967.JPG


芯地が必要なパーツは芯貼り後、裁断します。
RIMG0972.JPG


裁断完了!
RIMG0974.JPG

RIMG0984.JPG

RIMG0981.JPG


裁断できたらシャーリングをかける箇所に印を付けます。(今回はチャコペーパーを下に敷いてルレットで印を付けました。)
RIMG0985.JPG


では縫製です。

まずは見返しの肩を地縫い後、端にロックミシンをかけます。
RIMG1268.JPG


次は今回のデザインポイント、シャーリングです。ゴム糸を下糸にして縫製します。
IMGP2857.JPG
RIMG1285.JPG

身頃と袖で別々にシャーリングさせておきます。

後は身頃の脇にロックミシンをかけ、地縫い後裾にロックミシンをかけます。

袖は袖下にロックミシンをかけ、地縫い後袖口にロックミシンをかけます。
RIMG1273.JPG


RIMG1277.JPG

袖と身頃を地縫いし、見返しを付けるところまでできたのです・・・が
残念ながらここまで!
あとちょっとで完成だったので出来上がりが見てみたかったのですが、ふんわりとしたチュニックになりそうです!今度別生地でも作成して欲しいですね!


ワンピース続きでしたが次の方はブラウスを作成です。

デザイン画はこんな感じです!
RIMG1307.JPG

RIMG1308.JPG

ラウンドカラーでポケットが下にあるかわいいタイプです。

どんなカタチになるのか楽しみです!

好評なブログ「パタンナーズライフ」も宜しくお願いします!

ではまた次回、お楽しみに!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/



posted by ル*オペラ at 12:10| Comment(0) | 今着たい服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

失敗を防ぐ、表地と芯地の選び方講習

毎月第3日曜日に特別講習を行っているのですが、
今回は5月17日に特別講習がありました。
その講習の内容についてちょっと紹介を・・・
募集をかけたところすぐに定員いっぱいになりました!

失敗を防ぐ、表地と芯地の選び方 講習
です!

生地の知識は服を作る上で絶対に必要な知識ですし、芯地は非常に選ぶのが難しいです!
実際に貼ってみないと相性が分かりません!

皆さん勉強しようと始めてみるそうなんですが、

「何から勉強したらいいか分からない!」

「売られている本はたくさんあるんですけど、説明がないと分かりにくいし、具体的にはどんなアイテムに使っていいかわからない!」

という方が非常に多かったのです。

というわけで今回の講習を開催することになりました。
RIMG0116.JPG


テキストはコチラ
RIMG0006.JPG

RIMG0003.JPG

生地スワッチ帳とテキストの2種類です。

生地スワッチ帳に、生地を貼ってもらいながら講習を進めていきます。
けっこう忙しいですよ!
RIMG0113.JPG

RIMG0105.JPG

かなりの数ですが特徴がはっきり出ているものばかりです。

生地を触り、講習を進めていくのでイメージが沸き易くなります。生地の名前の由来などの豆知識なんかもありますよ。
RIMG0142.JPG


これだけではまだ分かりにくい!
という方にも
サンプルで作成した各アイテムを展示し、相性の良い生地の説明もしていくので非常に分かり易いです!
RIMG0140.JPG

RIMG0114.JPG


次回の講習は芯地についてです!

これも本などはたくさん売られていて資料は多いですが、説明がなければ分かり難いし、実際に芯を貼る実技があるので、成功と失敗が分かり易いです!

これから講習の情報や、生徒さんがどんな事をしているのかもお伝えしていこうと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。!

好評なもう1つのブログ「パタンナーズライフ」も宜しくお願いします!

ではまた次回、お楽しみに!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/



posted by ル*オペラ at 20:32| Comment(2) | 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ドレスシャツ講習

メンズシャツができたところで、オペラで開催している特別講習について少しお伝えしたいと思います!

みなさんはドレスシャツに興味はありますか?

ドレスシャツの中でも手縫いのドレスシャツです。

そんな、購入するとウン万円もしてしまうようなシャツをつくってしまおうという講習をしました。

つくることができれば、メンテナンスも自分でできるわけですから長く着ることもできますよね。

もちろんすべて手縫いというわけではなく、部分的に手縫い箇所を盛り込んだ内容です。

縫製をしたことがない方だと少し時間がかかるかもしれませんが・・・

RIMG0975.JPG

はじめて縫製をされた方の作品です。もちろん講師がサポートにつくので初めて縫製する方でもここまでできますよ!
まだ途中段階ですが、前立てやポケットなんかも綺麗についているので良いシャツが仕上がりそうです。

RIMG0955.JPG

身頃とヨークを縫い合わせて、形を整えているところです。

RIMG0880.JPG

衿の地縫いは難しいところなので皆さん慎重にされていました。

RIMG0941.JPG

アイロンで綺麗に形を整えているところです。立体的に仕上げていきます。



RIMG0982.JPG

皆さん真剣ですが、パターンの講習のみを受けている方は実際の生地に触る機会があまりないので、楽しそうです!

また機会があれば生徒さんの作品も紹介していきたいと思います!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/


posted by ル*オペラ at 12:12| Comment(0) | 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。