2010年01月14日

メンズシャツ3回目

メンズシャツ3回目です。

前回の続きでポケットを付けていきましょう!

ポケットは非常に目立つ箇所なので正確に・・・

三つ折りして表からステッチ。
RIMG0043.JPG


カーブのきつい箇所に捨てミシンをかけ、出来上がりに折る。
RIMG0041.JPG

型紙を中に入れて正確に折ります。

身頃にコバステッチで付ける。
RIMG0044.JPG

これをミスすると目立ってしまいますから慎重に!

表ヨークと前身頃を地縫い。
RIMG0081.JPG

身頃の左右を間違えないように・・・昔よく間違えました・・・

ヨークの縫い代を折り、表からコバステッチで挟む。
RIMG0084.JPG

これが難しい!縫う前に裏を外さないように確認してください。

衿付け

羽衿の周囲を地縫い。
RIMG0085.JPG

芯付けさえ正確にできていれば、その周りを縫うだけです。

角をカットする。
RIMG0087.JPG

衿先がごつくならないようにします。

表に返す
RIMG0089.JPG

ピンセットなどを使うと返しやすいですよ。

羽衿を出来上がりに折り、周囲にステッチをかける。
RIMG0091.JPG

立体的な形になります。

羽衿を挟み地縫い。
RIMG0099.JPG

出来上がりを確認して左右で同じ形になるように!

生地が厚ければ、縫い代をカットする。
今回は少し厚手だったのでカットしました。

表に返して身頃と地縫い。
RIMG0104.JPG


裏台衿と身頃の縫い代のみステッチをかける。
RIMG0105.JPG

この作業は難しいです。台衿が綺麗に立ちます。

表台衿の周囲にコバステッチをかけ、身頃を挟む。
衿仕上がり.JPG

これも正確にしないととんでもないことに・・・

次回は袖口からです!お楽しみに!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/
posted by ル*オペラ at 12:35| Comment(0) | 今着たい服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。