2009年12月19日

Nさん7回目

Nさん7回目です。

いよいよワンピースの裁断です。

扱う生地はニットで安定しないので大変そうです・・・

まずは型紙を生地に配置して柄を合わせたり、どこを使うか確認します。
1.JPG

パーツが大きく目立つ箇所を優先して配置します。

生地の配置が決定したら地直し(生地の歪みをアイロンで直す)です。
2.JPG


地直しができたら、もう一度型入れです。定規などを使って、正確に柄をあわせます。
3.JPG


今回は衿ぐりの部分が目立つので特に正確に。
6.JPG


袖ぐりの見返しは芯を貼ってから型入れです。(今回はニットなのでかなり伸びる芯を用意してもらいました)
4.JPG


型入れが終了したら裁断です。
前身頃
9.JPG

後身頃
8.JPG

見返し
10.JPG


前裾と後ろ裾は別生地です。
これはかなり安定しにくいのでピンで端を固定して型入れすることにしました。
RIMG0466.JPG


前裾
11.JPG

後裾
12.JPG


さあ!次はいよいよ縫製です!そんなにパーツ数は多くないのであまり時間はかからないと思います。

次回もお楽しみに!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/

posted by ル*オペラ at 02:41| Comment(0) | 今着たい服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

Nさん6回目

Nさん6回目です

前回の続きで型紙の修正作業です。


赤線で引いたラインの修正です。
RIMG0237.JPG

前中心から裾にかけてたたむ。
切替のデザイン線を下げる。
前下がりをつける。

後ろ
脇をたたみました。
RIMG0240.JPG


衿ぐり、肩
前中心衿ぐりと肩の衿ぐりをたたみました。赤線のように角度を浅くしました。
RIMG0235.JPG


ここから前後の切り替えのデザイン線と裾のつながりを確認、修正します。

今回は複雑なディティールはありませんから、これを写し取って縫い代付けです。

縫い代
肩 1.5cm
裾 3.5cm
上記以外 1.0cm

の縫い代をつけていきます。裾は2.5cm2つ折りステッチです。

前身頃
RIMG0396.JPG

前裾
RIMG0395.JPG

後身頃
RIMG0387.JPG

後裾
RIMG0390.JPG


最後に衿ぐりと袖ぐりの見返しに縫い代を付けて、後はカットしていきます。
RIMG0452.JPG


次回はいよいよ本生地の裁断です!
お楽しみに!

セミナーの詳細はこちら→http://www.leopera.jp/
posted by ル*オペラ at 11:49| Comment(0) | 今着たい服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。